先だっての祇園るるど19周年«感謝の宴»に

ご来店頂きましたお客様
誠にありがとうございました。

そして昨日は大変な天候の中
祇園るるど第20回目のコンペにご参加頂いたお客様

本当にありがとうございました。一同
皆様の「愛」に心より感謝申し上げます。

 

コンペといえばやはりお天気が気がかり。
なのにまぁ昨日は天気予報に裏切られましたね~!

9日は唯一晴れ間の1日
という情報にみんなが胸を撫で下ろしていたのに

朝から時雨れていて
行きの車中からは虹を見ながらゴルフ場に向かい
晴れてくるかと思いきや

晴れるどころか・・・

時折上がっても又時雨る。時雨が止まない~!

晴れ間が出てきてホッとするも束の間。

また時雨れる霧雨のなかアラレも交じる冷たい雨。
手が悴(かじか)んでくる~

かと思ったら青空と白い雲と太陽も顔を出したので、
もう大丈夫~と雨用ウエアを脱ぐと

カートのシートもしっかり水を含んでいるし

アカンアカン、脱いだらアカン!

(あ、これは主催者側なのでお風呂に入ったり着替える間が無いので
大層にカッパを着ていたママ個人的なことです)

寒いわ、冷たいわの1日でも皆さん無事に上がってきて下さって

無事に表彰も済ませるとこが出来ました。

皆様ホンマにありがとうございました。

 

長々、何が言いたいかというと

まるで飴と鞭

そんな天候の中、大の大人達が
往復に時間をかけて、その後のお付き合いもあり~のの
丸一日を費やすゴルフコンペに参加してくださるって

凄いこと!!。

皆様の愛と感謝をひしひし感じます。

「一日一生」

この言葉、掛け軸とかで見覚えや聞き覚え、ご存じの方もいらっしゃいますよね。
そや!それやわ!
昨日の天候はそれを知らしめたかったのか~!
ってつくづく感じました。

「人生は一度切り」
されど
その終わりの日って誰にもわからない訳です。

 

どんな1日であろうとも
如何にそれを楽しみそれを共有し
互いに感謝しあって愛(親睦)を育むか・・・。

その一瞬一瞬、
そしてゴルフのワンショットワンショットのその瞬間。
それらの時間を如何に悔いなく刻むか・・・

「一期一会・・・一日一生」

改めて思えたことに

るるどをご贔屓にして下さる皆様と

るるどスタッフ達に

関係者皆様に

愛と感謝をこめてお礼申し上げます。

といいながら
今日も「いい加減」「適当」に生きていられる事に

感謝します。
おおきにです~(^^)